7thPocket logo


のらくろ

 >  > のらくろ
のらくろ召集令 (のらくろカラー文庫 (11))

<のらくろ関連サイト>

<のらくろ関連商品>

Book

のらくろ Wikipediaより>

『のらくろ』は、田河水泡の漫画作品、その主人公である野良犬。およびそれを原作としたアニメ作品 大日本雄辯會講談社(現・講談社)の雑誌「少年倶楽部」にて1931年から連載され、戦前の漫画としては稀有な長期連載となっていたが、1941年に内務省の役人から「この戦時中に漫画などというふざけたものは掲載を許さん」というクレームが入り、編集長がやむなく打ち切りにした。戦後も潮書房の雑誌「丸」に探偵の物語として1981年まで執筆した。また、田河の編集による「漫画トランク」(東京漫画出版社刊・昭和22年12月20日発行)にも掲載されたのをはじめ、後述のように戦後のリバイバルブーム期に講談社と普通社とろまんす社から復刻連載版と単行本版が発行あるいは刊行された。なお、最も早い大日本雄辯會講談社版『のらくろ二等兵』再録版は連載最終話と同時に同社発行の初期作品集「漫画常設館」誌にて収録され、初期の兵制改変に伴い当時の新規の兵制に合わせて復刻加筆されている。
のらくろ」でサイト内を検索
163296271